すいか割り専用棒セット

コンセプト

「すいか割りはスポーツだ。」~すいか割り推進協会~

すいか割りを楽しむために、本気で考えた「すいか割り専用棒」です。

コンセプト

特徴/使用方法

握りやすさとすいかの割りやすさを追究した結果、機能美溢れるこのデザインになりました。 すいか割り専用手ぬぐいは、好きなデザインの「目」を選び、目隠しできます。
ルールブックも付属されていますので、スポーツ競技としてすいか割りをすることもできます。

すいか割り棒の使用上の注意

  • すいか割り専用棒は、すいか割り以外に使用しないでください。
  • コンクリートや石のような堅い物の上で叩いたり、過度な力で叩いたりすると折れる場合があります。
  • 無垢材を使用しているため、色・形など変化する場合があります。
  • ひび割れたり、折れた棒は使用しないでください。思わぬケガをする場合があります。
特徴/使用方法
特徴/使用方法
特徴/使用方法
特徴/使用方法

仕様

商品名 すいか割り
専用棒セット
すいか割り
専用棒
すいか割り
専用手ぬぐい
型番 g-sbs0001 g-sb0001 g-st0001
価格 5,400円
(税込)
4,860円
(税込)
1,296円
(税込)
素材 ヒノキ
サイズ 900×35×35mm 900×34mm
デザイナー gokoro.
製造
すいか割り専用棒セットの購入はこちらから
すいか割り専用棒(単体)の購入はこちらから
すいか割り専用手ぬぐい(単体)の購入はこちらから
仕様

すいか割り専用棒ができるまで

すいか割り専用棒は神奈川県小田原市にある木工工場で制作されています。
木の職人達が一本一本丁寧に加工してくれています。

すいか割り専用棒ができるまで
すいか割り専用棒ができるまで
すいか割り専用棒ができるまで
すいか割り専用棒ができるまで

開発ストーリー

gokoro.の野出、野口が地元飯能市にあるサッカークラブチームに所属していた時、毎年夏に会員の子ども達100名以上を連れ河原でバーベキュー大会を開催している。
その時のイベントですいか割りをさせてあげているのだが、毎年木の棒を適当に用意していたが、数年前に子ども達が握りやすいサイズやすいかがキレイに割れる形状を考えた棒を用意してみたところ大好評。イベントが終了したあと、となりでバーベキューをしていた若者達に「その棒いいですね!いただけませんか?」と言われ、差し上げたところ大喜び。これは商品化したらおもしろいということになり、いろいろと調べたところ専用の棒は他社での販売がなく、山形県尾花沢市に「すいか割り推進協会」が存在することが分かり、試行錯誤してデザインした試作の専用棒と手ぬぐいを持って早速山形へ。
会長さんとお話しさせてもらった結果、専用棒と手ぬぐいが「すいか割り推進協会認定」となり、全国すいか割り大会でも使われるオフィシャル専用棒にもなった。

開発ストーリー

山形県尾花沢市「日本すいか割り推進協会」にて、三浦会長(中央)と。協会の名誉顧問は、なでしこジャパン監督 佐々木則夫監督です。

gokoroのページトップへ